皆様こんにちは!すっかり寒くなり体調を崩しがちな時期ですので、気をつけましょうね(^O^)

さて先日、ダイハツメーカー様の招待にで東京モーターショーへ先行入場見学して来ました。

会場は電気自動車などの未来に向けた、開発車両が多数出展しており、2020年の東京オリンピックに向けて移動のバスは電気バスになるとかってニュースで見た車両が有りましたヽ(´▽`)/

3時間チョイの見学時間で見た世界の車達はこの1台が凄かった!メルセデスマイバッハ!世界のセレブ御用達の1台!            6リッター!ツインターボ!!でた!好景気の代名詞ツインターボ!昔Japanと言う国に好景気が有った時に、各自動車メーカーはサルーンやハイソクラスの車両にはターボを搭載したそうな・・・30年位前ね(笑)                                     しかし、いつも思うのですが、6000CCも有って何故にツインターボ??さらに技術が有るメーカーなのにDOHCじゃなくSOHCなのか?   まっ多分ですが、低速域時は片側6気筒の独立バンクは可動お休み中なハズ??性能性の作戦が有るのは分かりますが、排気量を増やしてトルクを出すことでフィリクション係数を少なくして燃費をあげる??重いボディを加速させるのにターボを使ってバキューンを走らせる??V12の迫力でオラオラ走りをする! これが悪い見方の1例です(笑)  良い見方の1例!DOHC/SOHCなぜ?技術語では4バルブをDOHCと言い2バルブをSOHCと言いますが、吸気&排気バルブが少ない分、燃料の消費も抑える事が出来る、その燃料を抑えると言う事は、出力が少ないので、最新のターボチャージャーで低速時のストレスを解消する、そして高速時じゃないとV12にならない様にすることで燃費を改善する?と言うう見方(笑) 私個人主観ですがね^^って見てたら、燃費消費率JC08モードが記入無し(笑) そりゃーそうよね!V12気筒!DOHCだろうがSOHCだろうがツインターボで6リッターなんだから、油流してなんぼでしょ!セレブな車はハイオク135円 1リッター辺り5キロ位の燃費を気にしてはセレブな車になれませんよね(笑) とにかく内装もゴージャスで凄かったですo(^▽^)o

そしてやはり、ポルシェと言えば私!え?誰が言ってるのって?俺ですが・・何か?若き日に911ターボを乗り、燃えましたΣ(゚д゚lll)     最新のGT3はレースにそのまま出れる出で立ちで、速さを感じるたたずまいが、120点!!ニュルでGTRと対決してるんだよね!!      走って見たくてGT3買っちゃいました!!!!

グランツーリスモスポーツで(笑)・・・                                                世界マシン達を見ていると金額もスゴイが、作り方も日本車はお手本にして欲しいと思う事があります。                    BMWのオープンはまさにお手本にして欲しいと思います。ルーフが無いぶん剛性は高く無ければないのですが、リア周りのシルエットが真っ直ぐになっていて、オープンだぞ!!と思わせるのはBMWだけ!さらにアルピナだから、さらにカッコイイんだなァ~~これが!!

さてお待ちかね!!全国のヤロー共!!良い子は寝る時間です!!                                    ギャル!!車よりこっち!って方が一杯でしたよ(笑) オラもこっち派だぞーー                              レースカーの横のお姉さん!ポルポルJapanのお姉さん!素敵でした♥                                  私の店の前に、素敵なお姉さん達がポーズ決めてたら、毎日、追突事故が起きそうなので無理だな、こりゃ!!